読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dena南場さん 不格好経営

今更ながら、dena創業者の南場さんの著書である不格好経営を読んだ!

シンプルに面白い。

 

マッキンゼー時代のコンサルの目線から起業家としての感覚の違いなど。

全体的に印象的だったのが人にフォーカスがあたっている点。

経営していく上で人材の大切さはもちろん。

従業員と同じ目線で、従業員を尊敬し、

従業員が大好きとずっと言っている感じ。

 

素晴らしい経営者だなと本心で思う。こういう人間になりたい。目指したい。

キュレーションメディアの失態もこの本を読んだあとでは印象が全然変わった。

今後もさらに成長し続けていくだろうと感じた。

一時的に社長に戻るのではなく、このまま守安さんとのツートップ体制でいってもらいたい。

なんとなく。

iot

秋葉原の電気街へ行ってきた。


目的は今後すさまじい勢いで押し寄せるであろうiotの開発キッドを買うため(`_´)ゞ


ラズベリーパイ3の日本語版を購入。。

いま、袋から出して、製品をひたすら見つめているww


これが、現代の技術の集大成だろうと勝手に思っている。


この製品から、全てが作り上げられることになると思うと、いてもたってもいられない(๑╹ω╹๑ )


ほんの数年前に、クリスアンダーソンという経済学者が出した本で、メイカーズというものがある。


様々な環境が整い、アイデアがあって手を挙げれば、世の中が変わるのだ(はしょりまくり)という本。


実際にアイデアを思いついて、製品化するまでのプロセスは本当に短い。本当にそのそうだと思う。。


例えば、人、物、金が極端にいうといまや必要がない。


人、、クラウドソージングによって、パートナーシップを組めるし、

物、、3Dプリンタによって、アイデアは簡単に安値に形になる。

金、、そして、クラウドファンディングによって、お金は集まる。

f:id:keeeta:20170428154413j:plain

個人は強い。

2月8日、ソフトバンクグループの2017年3月期第3四半期決算発表

注目は、この間買収したARM、スプリント、全世界のVCを合わせたほど大きな規模のソフトバンクビジョンファンド。

 

「スプリント」

ネットワークの大幅な改善などにより、設備投資としてはアメリカの通信会社4社のうち、最小の金額での設備投資でno1のネットワークにもうじきなる見込みらしい。。

買収当初、T-mobileとの合併が実現しなかった時点で、そもそも失敗だと言われていた、スプリントだったが、結局買収金額の1.95兆円が現在3.09兆円と大きな成功となったらしい。

 

「ARM」

cpuの設計、ライセンス販売の会社で、PCのCPUのシェアはAMDインテルが占めているけれど、スマホのシェアは、99%以上のシェア、androidiosで使われているため。

今後、20年で1兆個のチップを世界中にばらまくとされている。IOTとして、どんどん物へもチップが入り、インターネットに接続される。現在でも125億個は出荷しているらしい。

 

「アリババ」

もう時価総額としても世界有数の企業だと思うけど、なんとフリーキャッシュフロー前年(3ヶ月間で)の3774億円から、5429億円で、44%伸びているらしい。嘘のような数字。。こんなに大きな企業になってもこれほどの成長率があるのかと、ただただひいているww

 

「oneweb」

衛星通信の会社 1数百億円(12億ドル)で筆頭株主になった。従来の衛星では36000km離れているが、onewebでは1200kmと低軌道で、数も720基とたくさん増やし、世界中どの場所でも、光ファイバー、LTE並みの速度になるとのこと。

ちなみに、投資効率としても圧倒的なものらしい。アメリカの大手通信会社の1社で設備投資金額は1年で1兆数千億円。onewebはというと、1000億ちょいとのこと、それも世界中への接続でということだった。

スペースxと競合しているけれど、そのあたりは今後注目していきたい。。

 

トランプとの政治的な話には多くふれない。とにかく規制緩和を期待しているらしい。

そして、t-mobileの買収失敗の原因となった、fccの、、1月にトランプの意向により、規制緩和を訴えてきたタジットパイに委員長を変更した。

 

再度、t-mobileの買収も十分に検討できる環境にもなったが、質疑応答では、そもそもスプリント単体でも十分にやっていけるようになったため、別に買収してもしなくてもやっていけるけれど、買収したほうが、プラスになるならば買収したいし、合併かもしれないし、全く別の会社かもしれないし、選択肢が様々に増えたとのことを言っていた。

 

恐ろしや孫正義。。

 

 

ruby on rails クローラー開発

今、ruby on railsでのクローラー開発を行っている